忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

観光客の方から直接聞いた、高岡の観光に対する不満

先日、高岡古城公園を散歩していましたら、北海道から来られたという年配の女性の方(おそらく一人旅か?)に道を聞かれました。
同時に、高岡に対する印象・・・というか不満をたくさんお話されました(5~10分ほど)。
一言でまとめると、「高岡はこんなに観光資源がたくさんあるのに、観光客に不親切なまちで残念だった」ということでした。


具体的な話として、
・古城公園の中も含め、高岡のまち全体に案内表示が少なく、観光地(古城公園や高岡大仏など)に行きたくても道が分からない
・道が分からないので誰かに聞こうにも、町にあまり人が歩いていない
・バスを使いたかったがバス停がどこにあるかも分からないし、バスがどこへ行くかも分からない(案内がない)、あっても本数が少ないなど大変不便
・バス停の場所をその辺のお店の人に尋ねたが、「普段バスを使わないので分からない」と言われた
・ってなわけで観光するのにタクシーしか使えない(北陸の近県を観光した時にも同様のことがあった)
などなど。

・・・とにかく、聞いてて心が痛かったです。
正直、高岡の観光に関するこういう話は初めてではありませんでしたが、実際に観光客の方の声としてお聞きするのは初めてだったなと。
高岡が観光地として成長していくには、このままではマズいんだなと実感いたしました。
もちろん難しすぎる課題ですが、私自身「おもてなしの心」を常に持っていきたいなと思います。

PR