忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

ぐい飲みつくって、地酒で乾杯!

★詳しい情報はこちら★
「ぐい飲みつくって、地酒で乾杯!」(高岡市観光ポータルサイト「たかおか道しるべ」)






ものづくりの町、高岡。
高岡の観光は、「ものづくり体験」もひとつの醍醐味です。
中でも、最近は「錫のぐい飲み作り体験」が、とても注目されています。

さて・・・。
今回、その錫のぐい飲み作り体験でもらえる、素敵なクーポンが登場しました!!


高岡で錫のぐい飲み作りをして、自作のぐい飲みで居酒屋へ!!
そんな体験ができるクーポンです。
ぜひ、高岡にお越しの際は、「ものづくり」と「食」を共に楽しんでみてくださいね!!










★★お楽しみ方法★★
① 高岡の鋳物工房や工場で錫のぐい飲みを作成し、クーポンをゲット!
② 居酒屋でクーポンを提示すると、自作のぐい飲みに日本酒1杯分を無料で飲めます!






★★対象店舗★★

【鋳物工房・工場】・・・ここで「ぐい飲み」を作るとクーポンがもらえます!!
①能作 
高岡市オフィスパーク8-1
TEL:0766-63-0001
定休日:年末年始

②鋳物工房 利三郎
高岡市金屋町8-11
TEL:0766-24-0852
定休日:第4日曜日

③高岡地場産業センター
高岡市開発本町1-1
TEL:0766-25-8283
定休日:火曜日

④はんぶんこ
高岡市御馬出町63
TEL:0766-50-9070
金・土・日曜日のみ開催

⑤小泉製作所
高岡市戸出栄町57-5
TEL:0766-63-6590
火・木曜日開催(9時半~、14時半~)




【飲食店】・・・ここでクーポンを使うと、自作のぐい飲みで日本酒1杯無料!!
①かざくら
高岡市宮脇町1003 インサイトビル
TEL:0766-26-2101
定休日:日曜日

②かめ蔵
高岡市御旅屋町9−18
TEL:0766-25-0480
定休日:日曜日

③クラフタン
高岡市小馬出町6 山町ヴァレー二の蔵
TEL:090-6276-9034
定休日:火・水曜日

④陣太鼓
高岡市桐木町32
TEL:050-5869-7966
定休日:月曜日

⑤盛盛
高岡市御旅屋町1216
TEL:0766-75-1118
定休日:火曜日

※クーポンの期限は、制作体験をした日から1ヶ月です。
※このサービスは、クーポン1枚につき1店限りです。
※居酒屋協力店は、ご自身で作成したぐい飲みの1杯分を無料提供となります。
※日本酒の銘柄は当該店が指定します。




PR

高岡古城公園(国指定史跡・高岡城跡)雪景色(1/11)

1月11日(木)以降、北陸地方では記録的大雪に見舞われました。

その1月11日(木)、これは撮影のチャンスだと思い、雪の中、高岡古城公園(国指定史跡・高岡城跡)へ足を運びました。








駐春橋から、大手口方面を眺める。






駐春橋から、池之端方面を眺める。






駐春橋から、二の丸方面を眺める。






駐春橋から、二の丸へ向かう。





二の丸、高岡市民会館前。
高岡市の財政難の影響で、昨年いっぱいで休館となる。





二の丸と本丸を結ぶ土橋から、外堀(池之端)方面を眺める。





二の丸と本丸を結ぶ土橋から、内堀方面を眺める。





本丸広場へ向かう。





本丸広場①





本丸広場②





「赤い橋」として有名な朝陽橋から、中の島方面を眺める。





朝陽橋。





朝陽橋から、梅林へ。
小竹藪方面を眺める。





梅林付近から、三の丸方面を眺める。





三の丸から、朝陽橋を眺める。





搦手口付近から、明丸方面を眺める。





明丸(動物園前)周辺。





明丸と鍛冶丸を結ぶ土橋から、桝形堀方面を眺める。





大手口から、鍛冶丸を眺める。







大雪に見舞われましたが、この通り、古城公園は美しい雪景色を楽しむことができました。

・・・しかし、翌12日(金)にはもう洒落にならないレベルとなってしまい。
交通麻痺、更には商店街アーケードの崩落など、様々な影響を及ぼしました。
こんな大雪は久々でしたね・・・。
今はだいぶ溶けてきましたが・・・皆様、本当にお気を付けください。



【イベント情報・再掲】第32回 日本海高岡なべ祭り(1/13・14)



★詳しい情報はこちら★
第32回日本海高岡なべ祭り(1/13・14)(たかおかストリート)
 イベントチラシ1ページ目(PDF)・・・会場の地図などの情報はこちら
 イベントチラシ2ページ目(PDF)・・・交通・駐車場の情報、商店街イベントの情報はこちら
「第32回日本海高岡なべ祭り」前売券の販売が始まりました(高岡市観光ポータルサイト「たかおか道しるべ」)






いよいよ今週末となりました。
1月13日(土)・14日(日)に開催される「第32回 日本海高岡なべ祭り」

寒い冬ですが、ぜひ、温かいなべをお楽しみください(^^)/








第32回 日本海高岡なべ祭り

開催期間:2018年1月13日(土)・14日(日) 各日11:00~16:00
会場:高岡市中心市街地
   @パーク(大和高岡店横)、ウイング・ウイング高岡前広場、
   クルン高岡2階デッキ、高岡大仏、御旅屋通り など
なべの種類:海鮮シチュー鍋、高岡すり身ごっつお鍋
      カニ鍋、イベリコ豚コラーゲン鍋、ご当地特産鍋など


~前売券販売について~
価格:前売券(2枚セット) 600円 ※当日券は、1枚 350円

前売券販売箇所
・コンビニ各店舗(ローソン、ポプラは富山県内店舗のみ)
・市内各商店街事務所
・市内各大型商業施設
・ウイング・ウイング高岡
・高岡市観光協会
・高岡市役所
・町衆スタジオ(末広町) ほか






各会場のなべ

~クルン高岡ペデストリアンデッキ会場~
高岡駅2階のデッキでは、名物「高岡すり身ごっつお鍋」などのなべが登場!
・高岡すり身ごっつお鍋
・信州須坂ひんのべ鍋
・八戸せんべい汁
・ふくおか鯉こく
・とり野菜
・カモうどん
・ヒスイ海岸名物タラ汁
・氷見カレースープ
・飛越能観光物産


(名物・高岡すり身ごっつお鍋)




~ウイング・ウイング高岡会場~
高岡駅北口よりすぐ、ウイング・ウイング高岡前広場では、おいしい「ご当地自慢鍋」各種が登場!
・イベリコ豚のコラーゲン鍋
・松坂牛すじスープ
・野菜たっぷりトマト鍋
・ブラジル:トマトチキン
・安納芋さつまいも・スープ




~@パーク会場~
高岡大和横、@パーク会場では、大人気「海鮮シチュー鍋」などが登場!
・海鮮シチュー鍋
・福光里いも汁
・カキ鍋
・海鮮イタリアントマト
・氷見うどん
・大和屋台村
・高岡特産品広場


(大人気!海鮮シチュー鍋)




~メルヘン広場会場~
高岡大和横、メルヘン広場会場では、「高岡グルメ横丁」などが開催!
・高岡グルメ横丁(ととまる、グリーンラーメン、昆布おにぎり、昆布スイーツ他)
・紅白なべ(ミネストローネ・クラムチャウダー)
・カレーちゃんぽん




~大仏寺会場~
日本三大仏・高岡大仏前では、豪華「カニ鍋」などの「ご当地自慢鍋」が登場!
・カニ鍋(※なべ券に100円プラスとなります)
・大仏うどん
・立山ポークもつ鍋
・酸辣湯鍋


(豪華・カニ鍋)





第32回 日本海高岡なべ祭り 会場周辺の地図(Googleマップ)

【観光情報】「恋する灯台のまち高岡」のデートスポットを紹介していただいております!



★詳しい情報はこちら★
恋する灯台プロジェクト 公式サイト(外部リンク)
 岩崎ノ鼻灯台(恋する灯台プロジェクト公式サイトより)
 岩崎ノ鼻灯台周辺のデートスポット パンフレット(PDF)






この秋、伏木にある「岩崎ノ鼻灯台」が、「恋する灯台」に選ばれました。
それを受け、10月2日(月)に「恋する灯台のまち高岡」のデートスポットを決めるワークショップに参加させていただきました。

【観光情報】岩崎ノ鼻灯台が「恋する灯台」に認定、ワークショップに参加(10/2)(当ブログより)

ワークショップの結果、選ばれたデートスポット10ヶ所のパンフレットが、上記「恋する灯台プロジェクト」の公式サイトに掲載されております!
ぜひ、ご覧いただいた上で、恋する灯台のまち高岡でデートをお楽しみください!







今回選定されたおすすめデートスポット10ヶ所!

・春と秋だけの特別な景色を二人で楽しもう (高岡古城公園遊覧船)
・滝を制して幸せになろう (高岡古城公園の3本の滝)
・童心に帰って動物とたわむれよう (高岡古城公園動物園)
・「恋するドーナツ」を食べに行こう (ストアーまるしん)
・落とさないように協力しよう (ショップまじま)
・風情ある町並みを歩きながらハートの石を探そう (金屋町)
・朝ごはんからはじまるデートをしよう (大仏茶屋)
・お互いへのプレゼントを手作りしよう (はんぶんこ)
・特設ステージに立ち、大声で愛を詠おう (万葉集全20巻朗唱の会)
・神様のもと、二人の愛を誓い合おう (越中國一宮氣多神社)




恋する灯台・岩崎ノ鼻灯台の地図(Googleマップより)



【イベント情報】第32回 日本海高岡なべ祭り(1/13・14)



★詳しい情報はこちら★
第32回日本海高岡なべ祭り(1/13・14)(たかおかストリート)
 イベントチラシ1ページ目(PDF)・・・会場の地図などの情報はこちら
 イベントチラシ2ページ目(PDF)・・・交通・駐車場の情報、商店街イベントの情報はこちら
「第32回日本海高岡なべ祭り」前売券の販売が始まりました(高岡市観光ポータルサイト「たかおか道しるべ」)






来年1月13日(土)・14日(日)に開催される「第32回 日本海高岡なべ祭り」
先日、前売券について更新させていただきましたが、今回は各会場のなべの紹介を加えました。

寒い冬ですが、ぜひ、温かいなべをお楽しみください(^^)/








第32回 日本海高岡なべ祭り

開催期間:2018年1月13日(土)・14日(日) 各日11:00~16:00
会場:高岡市中心市街地
   @パーク(大和高岡店横)、ウイング・ウイング高岡前広場、
   クルン高岡2階デッキ、高岡大仏、御旅屋通り など
なべの種類:海鮮シチュー鍋、高岡すり身ごっつお鍋
      カニ鍋、イベリコ豚コラーゲン鍋、ご当地特産鍋など


~前売券販売について~
価格:前売券(2枚セット) 600円 ※当日券は、1枚 350円

前売券販売箇所
・コンビニ各店舗(ローソン、ポプラは富山県内店舗のみ)
・市内各商店街事務所
・市内各大型商業施設
・ウイング・ウイング高岡
・高岡市観光協会
・高岡市役所
・町衆スタジオ(末広町) ほか






各会場のなべ

~クルン高岡ペデストリアンデッキ会場~
高岡駅2階のデッキでは、名物「高岡すり身ごっつお鍋」などのなべが登場!
・高岡すり身ごっつお鍋
・信州須坂ひんのべ鍋
・八戸せんべい汁
・ふくおか鯉こく
・とり野菜
・カモうどん
・ヒスイ海岸名物タラ汁
・氷見カレースープ
・飛越能観光物産


(名物・高岡すり身ごっつお鍋)




~ウイング・ウイング高岡会場~
高岡駅北口よりすぐ、ウイング・ウイング高岡前広場では、おいしい「ご当地自慢鍋」各種が登場!
・イベリコ豚のコラーゲン鍋
・松坂牛すじスープ
・野菜たっぷりトマト鍋
・ブラジル:トマトチキン
・安納芋さつまいも・スープ




~@パーク会場~
高岡大和横、@パーク会場では、大人気「海鮮シチュー鍋」などが登場!
・海鮮シチュー鍋
・福光里いも汁
・カキ鍋
・海鮮イタリアントマト
・氷見うどん
・大和屋台村
・高岡特産品広場


(大人気!海鮮シチュー鍋)




~メルヘン広場会場~
高岡大和横、メルヘン広場会場では、「高岡グルメ横丁」などが開催!
・高岡グルメ横丁(ととまる、グリーンラーメン、昆布おにぎり、昆布スイーツ他)
・紅白なべ(ミネストローネ・クラムチャウダー)
・カレーちゃんぽん




~大仏寺会場~
日本三大仏・高岡大仏前では、豪華「カニ鍋」などの「ご当地自慢鍋」が登場!
・カニ鍋(※なべ券に100円プラスとなります)
・大仏うどん
・立山ポークもつ鍋
・酸辣湯鍋


(豪華・カニ鍋)





第32回 日本海高岡なべ祭り 会場周辺の地図(Googleマップ)

【イベント情報】1月13日(土)・14日(日)「第32回 日本海高岡なべ祭り」前売券販売中!









★詳しい情報はこちら★
「第32回日本海高岡なべ祭り」前売券の販売が始まりました(高岡市観光ポータルサイト「たかおか道しるべ」)






もう12月も終わり。2017年も終わり。
既に来年の話題で盛り上がっております。




さて、このブログでも来年の話題を取り上げたいと思います。

2018年1月13日(土)・14日(日)の2日間、高岡の冬の風物詩「第32回 日本海高岡なべ祭り」が行われます。
その前売券が現在販売中です!ぜひ、お買い求めください!







第32回 日本海高岡なべ祭り

開催期間:2018年1月13日(土)・14日(日) 各日11:00~16:00
会場:高岡市中心市街地
   @パーク(大和高岡店横)、ウイング・ウイング高岡前広場、
   クルン高岡2階デッキ、高岡大仏、御旅屋通り など
なべの種類:海鮮シチュー鍋、高岡すり身ごっつお鍋
      カニ鍋、イベリコ豚コラーゲン鍋、ご当地特産鍋など


~前売券販売について~
価格:前売券(2枚セット) 600円 ※当日券は、1枚 350円

前売券販売箇所
・コンビニ各店舗(ローソン、ポプラは富山県内店舗のみ)
・市内各商店街事務所
・市内各大型商業施設
・ウイング・ウイング高岡
・高岡市観光協会
・高岡市役所
・町衆スタジオ(末広町) ほか






高岡古城公園の紅葉・・・遊覧船にも乗船(11/21)



・・・バタバタしていたので更新が遅れましたが、11月21日(火)の高岡古城公園の紅葉風景です。










このあたりは、小竹藪~中の島周辺です。









さて、この日は「古城公園お濠めぐり遊覧船」にも乗船。
紅葉時期の乗船は初めてでした。
(※11月26日(日)で今年の運航は終了しました)

















池之端~中の島周辺。






「赤い橋」で有名な、朝陽橋の下を通ります。













朝陽橋~三の丸~内堀あたり。









そして、本丸~二の丸を結ぶ土橋の石垣を見て、折り返します。









再び内堀を通り、三の丸方面へ。








再び朝陽橋の下を通ります。







朝陽橋を過ぎてすぐの風景。中の島。







中の島近く。








そして、池之端を通って「本丸橋」で折り返し、乗船場に戻って終了です。







その後再び歩いて園内散策。







梅林から三の丸方面。






いったん大仏方面へ行ってから、戻ってきました。
大手口付近にある「平成の滝」からの風景。







鍛冶丸から三の丸方面の内堀。








鍛冶丸と明丸を結ぶ土橋から。







そして、三の丸から朝陽橋を眺めた風景。







桜も綺麗ですが、紅葉もきれいな古城公園。
最近歩いていないのでわかりませんが、まだ紅葉は残っているのかな?
とにかく、来年また紅葉を楽しめることを心待ちにしております。



「株式会社能作」新社屋、高岡市デザイン・工芸センター見学(11/15)

★詳しい情報はこちら★
株式会社 能作(外部リンク)
高岡市デザイン・工芸センター(外部リンク)








11月15日(水)。
4月に新社屋に移転した「株式会社 能作」を見学させていただきました。

能作は、今年創業101年を迎える鋳物企業です。
近年、錫(すず)を使用した曲がる食器など、新しい商品で革命を起こし、今や「世界の能作」と呼ばれる活躍ですね。
もはや説明するまでもない!(笑)




今年4月、高岡オフィスパークにオープンした新社屋。
より「産業観光」に特化し、工場見学はもちろん、鋳造体験やショップ、カフェスペース、観光案内などなどが揃う豪華施設となりました。
先月で早くも来場者5万人を突破し、更に注目を集めています。











新社屋オープン後、既にカフェスペースで食事させていただいたことはありましたが・・・。
工場見学は初めてでした。

写真はこれだけです(笑)





工場見学は、無料でできます(事前予約制です)。
詳細は、下記ページをご覧ください!

工場見学(株式会社能作ホームページより)









その後、同じオフィスパーク内にある「高岡市デザイン・工芸センター」を見学。
「新クラフト産業・デザインの育成」「伝統工芸の保存・継承」「デザイン・工芸の啓発・普及」を活動の柱とした、高岡市の施設です。











株式会社能作の地図(Googleマップ)


高岡市デザイン・工芸センターの地図(Googleマップ)



【観光情報】高岡古城公園の紅葉が見ごろです!





高岡古城公園。
中の島に植えられた「やまたちばな」は、赤く実っております。





さて、高岡古城公園(国指定史跡・高岡城跡)は、紅葉のシーズンとなりました!
紅葉シーズンは、「お濠めぐり遊覧船」の運航も行われます。
ぜひ、紅葉の古城公園をお楽しみください♪



★詳しい情報はこちら★
日本100名城高岡古城公園 お濠めぐり遊覧船 乗船案内(外部リンク)





お濠めぐり遊覧船(紅葉シーズン)

11月3日(祝・金)~11月26日(日) 10時00分~17時00分(最終出発16時30分)
大人700円、小人200円(小学生以下)









高岡古城公園紅葉 11月1日(水)



朝陽橋から中の島を眺める





小竹藪広場





中の島から朝陽橋・本丸を眺める





朝陽橋から三の丸方面を眺める





本丸広場・前田利長公像周辺





鍛冶丸(博物館前)から、内堀・三の丸方向を眺める





桝形堀周辺





二の丸、動物園前の通り





動物園





三の丸から朝陽橋を眺めるも、ちょっと逆光で見づらい・・・





駐春橋から、大手口方向を眺める









高岡古城公園紅葉 11月6日(月)



遊覧船乗り場周辺から、池之端方面を眺める





梅林あたりから、中の島・本丸方面を眺める(遊覧船)





三の丸から、朝陽橋を眺める





小竹藪広場





朝陽橋から中の島を眺める





朝陽橋から三の丸を眺める(遊覧船)





遊覧船乗り場周辺より、中の島方面を眺める









【観光情報】岩崎ノ鼻灯台が「恋する灯台」に認定、ワークショップに参加(10/2)





★詳しい情報はこちら★
恋する灯台プロジェクト(外部リンク)
高岡市が「恋する灯台のまち」に選ばれました(高岡市ホームページ)
高岡市のデートスポットは...(同上)







先月、伏木国分にある「岩崎ノ鼻灯台」が、「恋する灯台」に選ばれました。
それを受け、10月2日(月)に高岡市のデートスポットを決めるワークショップが開催。
非常に弱い分野ではありますが(笑)・・・参加させていただきました。

私を含め、20代~70代の男女約20名の市民が参加。
4つのチームに分かれてお気に入りのスポットを出し合った後、最終的に全体で10のスポットを選出しました。

この結果をもとにパンフレットが作成されるということで、完成がとても楽しみです!



なお、当日は富山テレビさんの取材があり、私のインタビュー映像が翌日のニュースで放送されました(笑)






「恋する灯台」岩崎ノ鼻灯台の地図(Googleマップ)