忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【イベント参加報告】高岡市学生寮 竣工式(2/25)





2月25日(日)、東京都小金井市で開催された「高岡市学生寮」の竣工式に参加させていただきました。














橘衆議院議員、髙橋高岡市長、狩野高岡市議会議長をはじめ、多くの御来賓が出席。
館銘板除幕式の後、竣工式が執り行われました。
竣工式の後には、祝賀会も開催されました。





1964(昭和39)年、小金井市のこの地に高岡市荻布学生寮(男子寮)が開寮。
その後、1978(昭和53)年、中野区にドミトリーミサオ(女子寮)が開寮。
高岡市出身の大学生が東京の地で共同生活する場として、長年この2つの寮が活躍してきましたが、
施設の老朽化などの理由で、2015(平成27)年に統合・建て替えが決定。
翌2016(平成28)年3月をもって2つの寮は閉鎖され、2年間の建て替え工事を経て、今年4月に新しい男女統合寮「高岡市学生寮」が誕生します。

新しく、快適な設備で、多くの寮生が育って欲しいですね!





★詳しい情報はこちら★
高岡市学生寮 公式ホームページ(外部リンク)
 寮の概要(ホームページより)







~高岡市学生寮 施設見学の写真~





新しい学生寮の外観。2階建て、30室あります。
男子寮室が10室、女子寮室が10室。また、入居状況に応じて男女変更できる部屋が10室あります。
(以前の寮は、男子寮3階建て35室、女子寮4階建て19室)







自転車小屋。







寮生室前の廊下。新しい~(笑)










寮生室。ベッド、エアコン、机、クローゼットなどはもちろん、以前の寮にはなかったベランダも各個室に!













浴室は、男女別にあります(写真は、男子浴室)。
浴室のほか、シャワールームも存在します。








洗濯機と、乾燥機。








高岡市荻布学生寮創設のもととなった、荻布宗太郎先生。







そして、女子寮創設のもととなった、大島操先生。








また、女子寮建設当時の新聞記事がありました。初めて見ました!







なお、男子寮跡地の一部は売却され、宅地分譲されました。
写真のあたりも、元々は男子寮の敷地でした。







高岡市学生寮の地図(Googleマップ)


PR