忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

富山銀行本店 高岡駅前に移転へ



現在の富山銀行本店(高岡市守山町 山町筋沿い)





本部・本店ビルの移転新築について(富山銀行ホームページより)
富山銀行本店が高岡駅前に移転(高岡ケーブルネットワークより)





重要伝統的建造物群保存地区「山町筋」にあり、「赤レンガの銀行」として親しまれている富山銀行の本店が、2019年春、高岡駅前に移転することが決まりました。



現在の「赤レンガの銀行」は、102年前の1914(大正3)年に建てられたものでありますが、老朽化などの理由により移転という運びになりました。

移転先となる場所は、現在高岡市が所有する高岡駅前東地区の旧駅前ビル跡地の一部、広さ約2,300平方メートルの土地です。



スケジュールと、富山銀行・高岡市の基本合意の内容は以下の通りです。




~スケジュール~

平成28年5月・・・調査・設計開始
平成29年度前半・・・建築工事開始
平成31年春・・・竣工、移転オープン



~富山銀行・高岡市の基本合意の内容~

① 富山銀行本店の建設予定地は、高岡駅前東地区内で、高岡駅前ビル跡地の一部を含むその周辺とする。
② 移転の整備目標は、「富山銀行本店の平成31年春の竣工を目指す」こととし、市は、建設予 定地の周辺環境整備に努める。
③ 富山銀行本店を含めた高岡駅前ビル跡地の土地利用については、人々が集い・交流できる街区づくりを目指し、相互に協力する。






高岡駅前東地区のまちづくりとしては、また大きな動きとなりました。
ただ、長年親しまれてきた赤レンガの建物は移転後どうなるのか、そちらの方も気になります。
歴史的街なみにある貴重な建物ですから、移転後もぜひ活用して欲しいなと思います。


PR