忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【イベント参加報告・南砺】タカポケ第21回定例会@南砺 兼 あじゃあじゃ南砺ーク第0回(11/3)



11月3日(祝・金)、南砺市の福野中心部へ。








福野中心部にある「御蔵町の家」にて、「タカポケ 第21回定例会@南砺」が開催されました。






会場は、タカポケでもおなじみ「ペレットストーブのSHIMOTANI」さんのペレットストーブで、暖かかったです。









「南砺版タカポケをやりたい!」
南砺の方のアツいエネルギーで、実現いたしました。




記念すべき初の「南砺版タカポケ」で、プレゼンターとして登壇された皆様です。

福野家守舎:このまちにピッタリなコンテンツとは??
宮下 直子 氏(南砺市移住コーディネーター):南砺市を面白くする移住者を増やしたい!
倉谷 龍孝 氏(Massive Act代表・タカポケ運営スタッフ):南砺市版タカポケを開催したい!









そのうち、私は「福野家守舎」さんのアイディア出しに参加。
会場の「御蔵町の家」も、福野家守舎さんがリノベーションされた建物です。

福野中心部エリアのリノベーションまちづくりを目指し、みんなでアイディア出しをしました。




そして、今回南砺版タカポケの名称も決定。
「あじゃあじゃ南砺ーク」となりました!!

来年1月より、本格始動するそうです!!







懇親会も大盛り上がり。
タカポケの元となった鎌倉市の「カマコン」のビールもありました!

元々「タカポケ」も、「高岡版カマコン」としてスタート。
こうして、色んな地域に広がることができて本当に良かったなと思います。
そして、今後更なる広がりがあればいいなと!
とても素晴らしい時間でした!




さて、次回タカポケは、再び高岡に戻りまして、12月6日(水)の開催です!


PR