忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高岡市立博物館 屋上開放「古城公園展望台」での屋上解説(4/12~15)



4月12日(木)~15日(日)の4日間高岡市立博物館(高岡古城公園内)にて、屋上開放「古城公園展望台」が開催されております。
(今年は桜の開花が早く、4月6日~8日も急遽開催されました)

その中のイベントとして、高岡観光ボランティアガイド「やまたちばな」による、屋上解説があります。

昨日4月12日(木)12時30分~15時00分は、私が当番日ということで、足を運んできました。















普段見られない、高岡古城公園(国指定史跡高岡城跡)の絶景を楽しめる春のイベント。
桜はほとんど散ってしまいましたが・・・。










博物館裏に咲く、ヤマザクラの一種は、まだ花が残っておりました。








屋上開放の見どころは、桜だけでなく・・・高岡大仏の横顔を見ることも。







そして、古城公園の木々の向こうに、二上山を望むこともできます。






屋上開放は、今日もそろそろ終わる時間ですが・・・。
明後日15日(日)まで開催されます。ただ、雨天中止なので、雨予報なのが心配です。

時間は、屋上開放は10時00分~15時30分。屋上解説は10時00分~15時00分となっております。
入場無料となっておりますので、ぜひ、多くのご来場をお待ちしております。






高岡市立博物館(高岡古城公園内)の地図(Googleマップ)


PR