忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【イベント参加報告】高岡の魅力再発見ウォーキング。歴史と地形の話もしながら町あるき(11/26)



いい坂ですね~。



11月26日(土)、Omatour Toyama代表・尾間俊雄先生企画の「高岡の魅力再発見ウォーキング。歴史と地形の話もしながら町あるき」というイベントに参加させていただきました。




高岡古城公園(国指定史跡・高岡城跡)でスタートし、
山町筋(重要伝統的建造物群保存地区)、金屋町(同)、関野神社などを巡り、
高岡大仏でゴールするというルート。

ざっくりと書きましたが、総距離が3km以上、3時間以上にも及ぶ楽しい町歩きでした。

しかも、場所だけ考えれば高岡の中心部のスタンダードツアーにも見えますが、かなりマニアックな内容!!

歴史文化や街並みだけでなく、「河川・用水」や「地形」などの観点で高岡を楽しむツアーでした。

まさにNHKの「ブラタモリ」のようなツアーです。







山町筋にある、菅野家住宅(重要文化財)を見学







山町筋・金屋町間の路地にある、「旧魚市場」の看板







金屋町の大寺幸八郎商店さんにて、休憩







中島町、旧北陸道(写真では分かりづらいですが、ちゃんとした歴史的背景のある坂とカーブの名所)







歩いた場所のほんの一部だけですが、写真を掲載いたしました。
でも、この町歩きの感動は、ぜひ実際に歩いて味わってほしいなと思います。
また、より楽しめたのは、案内人の尾間先生の知識とガイド力のおかげでした。
これからも、高岡の街に秘められた魅力を、学んでいけたらなと思います。


PR