忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【イベント情報】ものづくり高岡万博!クラフト系4大イベント同時期開催!(9/22~24頃)



高岡クラフト市場街の今年のメイン会場「山町ヴァレー」






工芸都市高岡2016クラフト展(昨年)の様子







金屋町楽市 in さまのこ(昨年)の様子






★詳しい情報はこちら★
高岡クラフト市場街 ホームページ(外部リンク)
工芸都市高岡2017クラフト展 ホームページ(外部リンク)
金屋町楽市 in さまのこ ホームページ(外部リンク)
銅器団地オープンファクトリー(外部リンク)
文化創造都市高岡(外部リンク)
4大クラフトイベント(たかおか市民と市政9月号)






今週末の9月22日(金)から24日(日)頃にかけて、
高岡市内各地で「ものづくり高岡万博!クラフト系4大イベント同時期開催!」が行われます。

約400年前の開町以来、「ものづくり」の歴史を築いてきた高岡での、伝統工芸関係の最大イベントとも言えるでしょう。

今年は、山町筋(重要伝統的建造物群保存地区)を中心に高岡駅周辺など広く開催される「高岡クラフト市場街」
大和高岡店で開催される「工芸都市高岡2017クラフト展」
金屋町(重要伝統的建造物群保存地区)で開催される「金屋町楽市 in さまのこ」

という、昨年まで「3大クラフトイベント」として同時開催されていたイベントに

戸出銅器団地で開催される「銅器団地オープンファクトリー」も加わり、「4大クラフトイベント」として盛大に行われます。



ぜひ、高岡のものづくりを見て、買って、体験して、食べて・・・お楽しみください!!







高岡クラフト市場街

全国と地元の作家によるクラフト作品や、地場のものづくりを「観る」「買う」「体験する」、
さらには地場食材とクラフトを組み合わせたメニューを「食べる」など、
3日間で50以上のイベントが開催されます。

23日(祝・土)・24日(日)の2日間は、山町筋(重要伝統的建造物群保存地区)が歩行者天国になります。



開催日:2017年9月22日(金)~24日(日)
場所:山町筋(重要伝統的建造物群保存地区)を中心に、高岡駅周辺や御旅屋通りなど

問い合わせ先
高岡クラフト市場街実行委員会(高岡商工会議所内):0766-23-5000
高岡市役所文化創造課:0766-20-1255






工芸都市高岡2017クラフト展

1986年以来、全国の優れた作り手の作品を高岡で紹介してきたクラフト展。
金属・漆などの多様な素材と技の粋を競った優秀作品を一堂に展示。
お気に入りの作品は購入可能で、見て、触れて、楽しめる展示会です。



開催日:2017年9月22日(金)~26日(火)
時間:10時~18時(26日のみ17時まで)
場所:大和高岡店 4階催事場

問い合わせ先
工芸都市高岡クラフトコンペ実行委員会(高岡商工会議所内):0766-23-5000
高岡市役所産業企画課:0766-20-1395






金屋町楽市 in さまのこ

千本格子と石畳の景観が残る金屋町一帯を使った「町並美術館」です。
「和ノ心」をテーマに日本ならではの美の捉え方や生活のあり方を、工芸作品の展示やお茶会等を通じ、衣食住の観点から提案します。



開催日:2017年9月23日(祝・土)・24日(日)
時間:10時~17時
場所:金屋町(重要伝統的建造物群保存地区)一帯

問い合わせ先
金屋町楽市実行委員会(高岡市役所商業雇用課):0766-20-1289






銅器団地オープンファクトリー

鋳造から加工、仕上げまで、32社のプロ集団の連携を活かし、400年の伝統を今に伝える¥高岡銅器」の製作現場を一般開放します。
オトナも楽しい社会科見学をどうぞご堪能ください。



開催日:2017年9月22日(金)・23日(祝・土)
時間:10時~17時
場所:戸出銅器団地

問い合わせ先
高岡銅器団地協同組合:0766-63-5005
高岡市役所文化創造課:0766-20-1255











高岡クラフト市場街メイン会場「山町ヴァレー」の地図(Googleマップ)




工芸都市高岡2017クラフト展会場 大和高岡店の地図(Googleマップ)




金屋町楽市 in さまのこ会場 金屋町の地図(Googleマップ)




銅器団地オープンファクトリー会場 戸出銅器団地の地図(Googleマップ)
PR