忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

脈絡のない旅 ~石川県七尾市方面~

石川県能登地方と富山県西部を結ぶ高規格道路「能越自動車道」の工事状況も気になるもので、七尾方面はちょくちょく行っています。

能越自動車道は、富山県区間では北陸自動車道・東海北陸自動車道と交差する小矢部砺波ジャンクションから、県内で一番北に位置する灘浦インターチェンジまでの区間が一昨年までに開通。
また、石川県区間は、昨年春に七尾城山インターチェンジ~七尾大泊インターチェンジ間が部分開通したため、七尾までが一気に近くなりました。

とりあえず七尾ICまでの区間は、残る灘浦IC~七尾大泊IC間と、七尾城山IC~七尾IC間が今年度中に開通する予定で、ようやく七尾市街地付近まで一本で繋がるので、更に近くなります。
七尾までの距離がぐんと近くなることだけでなく、一本になった能越道がどんな道になるのか、今からとても楽しみです。

というわけで、昨日七尾に行きました(笑)






とりあえず、今のところ富山県区間の終点は灘浦IC。
その先、七尾に向かって工事が進んでおりました。
(助手席から撮影しております)





灘浦ICから七尾大泊ICまでは、国道160号線を走ります。
そして、七尾大泊ICから再び能越に入り、七尾城山ICから七尾市街地へ。
七尾市街地の道の駅「七尾フィッシャーマンズワーフ」(能登食祭市場)に行きました。





入口に「日本一の七輪」が置いてありました。
また、中では能登の魚や名産などがたくさん売られていました。





帰り道。再び能越道七尾城山IC付近。
この写真じゃちょっと分かりにくいですが・・・。
七尾城山IC付近は、七尾の街と七尾湾が一望できる絶景スポット。
運転者はわき見注意なスポットでもあります・・・。
(もちろんこの時も助手席から撮影)
夜景も絶対綺麗だろうな・・・。

この他、七尾城山~七尾大泊間は、氷見方面へ向かう時に立山連峰が見えたりなど、
(もちろん、天気が良ければ)
本当に走っていて気持ちのよい道です。
きっとまだ開通していない県境付近とかは、もっといい景色なんだろうな。
早く開通してくれないかな(笑)


PR