忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メディア掲載・出演のご報告(T-voice関係 市民と市政、高岡ケーブル、KNB、NHK富山)

ようやく7月初投稿となりました。申し訳ございませんでした。




さて、7月10日(日)に参議院議員選挙が行われましたが、選挙期間中、高岡市選挙啓発サポーター「T-voice」のメンバーとして様々な選挙啓発活動に参加させていただきました。

そんな中で、数々のメディアに取り上げていただくことになりました。
今回はまとめて紹介いたします。










高岡市広報紙『たかおか市民と市政』7月号
特集「7月10日(日曜日)は参議院議員選挙の投票日です」

たかおか市民と市政7月号 参議院議員選挙特集(HTML版)
たかおか市民と市政7月号 1~9ページ(PDF版)


まず、高岡市広報紙『たかおか市民と市政』7月号の特集(4・5ページ)に登場させていただきました。
T-voiceメンバーが、投票の仕方や期日前投票制度について説明しております。

私個人としては、2014年7月号の特集「おもてなしのススメ」に続く、市民と市政登場でありました(笑)







高岡ケーブルネットワーク コミュニティチャンネル番組
「もっと!ホット!高岡」(7月3日~10日放送分)

高岡ケーブルネットワーク・コミュニティチャンネルの市政情報番組「もっと!ホット!高岡」に、出演させていただきました。
参議院議員選挙について、T-voiceメンバー3人で「寸劇」をしております。
なお、後ほど高岡ケーブルネットワークのホームページ内の「高岡放送部」にて、動画が公開されるかと思います。

高岡放送部 もっと!ホット!高岡(高岡ケーブルネットワークのホームページ)










KNB(北日本放送)ニュース(7月8日)

若者がJRの駅で参院選への投票呼びかけ(KNBニュース 7月8日 ※一定期間が過ぎるとリンク切れになります)


(上記リンクより引用)
若い世代の投票率を上げようと高岡市内に住む高校生や大学生らが8日、市内の駅で参議院選挙への投票を呼びかけました。

呼びかけたのは、高岡市の高校生や大学生ら13人でつくる選挙の啓発活動を行う団体、「T‐voice」です。

この団体は、選挙権の年齢が18歳以上に引き下げられたことから若者目線で啓発活動を行おうと、高岡市がメンバーを募集し、ことし3月に発足しました。

8日は、JRの越中中川駅と戸出駅で、メンバーと市選挙管理委員会の職員が、通学する高校生に参議院選挙の投票日などが書かれたチラシおよそ600部を配りました。

T‐voiceメンバー福岡経さん「18歳、19歳の人たちに選挙に行ってほしいなという思いで活動しています」

参議院選挙の投票日は10日です。
(引用終わり)



7月8日(金)朝、JR越中中川駅前にて、選挙啓発活動を実施いたしましたが、その様子をKNB(北日本放送)に取り上げていただきました。
まさかの、名前つきでインタビュー登場でした(笑)








NHK富山 参議院議員選挙開票速報(7月10日)

7月10日(日)、NHKの開票速報番組内で、全国放送と富山放送局限定放送が時々切り替わっておりましたが、富山放送局枠の中で「若者への啓発活動」としてT-voiceの活動を取り上げていただきました。

高岡市役所内で開催された会議の様子と、6月24日(金)に開催された高岡駅での啓発活動の様子が放送されました。

また、翌11日(月)朝の参院選特集番組でも、同じ映像を取り上げていただきました。








以上、ご報告とさせていただきます。


PR