忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

脈略のない旅 ~万葉線と氷見線に、久々に乗車しました~

まずは昨日。
夕方、万葉線に乗りました。
万葉線の乗車は2012年夏以来、約1年半ぶり。
もちろん、高岡駅の電停の場所が変わってからは、初めてです。
高岡駅から動き出した時には、興奮しておりました。





ドラえもんトラムでも、赤い電車で有名なアイトラムでもない普通の車両でしたが、
車内の天井に利長くんが!
しかもこれだけではなく、違うポーズで何人も天井に貼りついていました(笑)





広小路で降りましたが、そこで高岡駅行きのドラえもんトラムとすれ違いました。
いつか乗りたいです。





広小路・商工ビル前に設置された大兜は、2009年・高岡開町400年を記念して作られたものでしたね。
 




続いて、今日。家から歩いて高岡駅に行きました。
これは何でしょう??







・・・実は、国宝瑞龍寺。
県道40号線(高岡庄川線)、つまり裏から見た瑞龍寺です。
すぐ手前には城端線が走っています。
正直自分はこっち側の方が馴染み深かったりします(笑)





2011年夏に供用開始されてこの夏で早3年。
高岡駅南北自由通路「万葉ロード」。
先月の新ステーションビル「クルン高岡」オープンに伴い、写真左側にあった仮設銘店街も完全撤去されました。
改めて見ると、広いですね(笑)
改札の目の前にあった仮設コンビニも既に撤去されています。





氷見線の車窓より、雨晴海岸からの立山連峰がうっすらと。本当にうっすら。
氷見線の乗車は2010年夏以来、約3年半ぶりです。
前は今の高岡駅ホームになった直前に行ったので、もちろん新ホームは初めて。





氷見市の島尾駅。車では付近をよく通るが、電車で降りるのは十数年ぶり?





島尾海岸。立山連峰うっすら。うっすら。





歩いて海浜植物園まで行きました。
4Fのレストランからの眺めが良かったです。





海越しの立山連峰を撮るのは大変でした。



  

帰り、再び氷見線。
ハットリくん列車に初乗車。
中もハットリくん。車内アナウンスもハットリくんでした。
「ニンニン!」





帰りも雨晴海岸。
立山連峰、さっきよりも見えにくくなりました。





高岡駅で下車。ハットリくん列車です。





氷見線ホームから、万葉線ホームが見えました。アイトラムです。





高岡駅構内に、城端線・氷見線のラッピング車両の紹介がありました。
南砺、砺波、高岡、氷見の各市の車両と、ハットリくん列車4種類、合わせて8種類あるそうです。
ハットリくん列車は1つ乗ったので、次は高岡市のあみたん娘ラッピング列車ですね。





高岡駅万葉ロードより、立山連峰。やはり、うっすら。





とにかくこの2日間で万葉線と氷見線に乗れて楽しかったです。
次は、もう5年乗ってない城端線に乗ろうかなと思います。

PR