忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高岡市物産展@武蔵小山商店街で、高岡コロッケを買ってきた

3月1日・2日、品川区の武蔵小山商店街にて、高岡市物産展が開催されました。
2日午後、私も足を運びました。







旅のお供、荻布寮の欅の妖精おぎたん





アーケードにかけられた、「第1回全国コロッケフェスティバル初代チャンピオン ブラックコロッケ ホワイトコロッケ」の垂れ幕。





物産展会場。表の様子。





物産展会場、中に入ったところ。
さあ、高岡へ。旅は続く、能登へ、飛騨へ。





物産展会場、中の様子。
こちらでは、ますのすし、シロエビのから揚げなどが販売されていました。





揚げたてのシロエビから揚げが試食できました。





中の更に奥。
こちらでは、グリーンラーメン、地酒、この3月2日にパズドラとコラボした氷見うどんなどなど。
高岡の観光情報の展示もありました。





表に戻り。
店頭では、高岡コロッケの販売
さすが有名な武蔵小山商店街。人通りも多いため、店頭販売は盛況でした。





次々と売られていくので、足してもすぐに空になっていく感じ(笑)
とにかく盛況で慌ただしかったのでよく確認できませんでしたが

ブラックコロッケ(ブラックラーメンと同じ醤油ベース)
ホワイトコロッケ(とろろ昆布を使用)
高岡大仏コロッケ(普通のコロッケの約2.5倍)
白えびかまぼこコロッケ
富山牛コロッケ

の5種類が販売されていたと思います。



ちなみにこの日、中学の同級生で現在女子寮生である人が、売り子として働いていました。
ただ、慌ただしすぎてこれは喋れないなと思い、その人からブラックコロッケとホワイトコロッケ4個ずつ買ってすぐ帰りました(笑)

そして、売り子の若い女性がもう一方いらっしゃったのを覚えていたのですが・・・。
後で知ってびっくり。
なんと、2014年あみたん娘カノン・公式コスプレイヤー東京エリアグランプリに選ばれた青木満理子さんだったのです。
こんなに早く新しい公式コスプレイヤーの方をお目にかかれるとは思いもしませんでした。





右の長いやつがブラックコロッケ。左の、ちょっと隠れてしまっているやつがホワイトコロッケ
ブラックコロッケ、マジでうまかった!!
ブラックラーメン流行以降、富山県内で「ブラック」はじめ色ネタの商品がたくさん生み出され、中にはネタとしか思えないものも結構存在しますが、
コロッケは大成功だと思います!!さすが日本一です。
ホワイトコロッケももちろん、うまかったです。
とろろ昆布だということは、後でパンフレットを読んで気がつきましたが(笑)





というわけで、簡単すぎましたが高岡市物産展@武蔵小山商店街のレポートでした!!

PR