忍者ブログ

高岡ふるさと応援隊会員No.0001のブログ

「高岡ふるさと応援隊」会員No.0001による、高岡の情報発信等を目指したブログです。

2015年3月14日 北陸新幹線開業の朝、新高岡駅へ

皆様ご存知だと思いますが・・・。




3月14日、ついに北陸新幹線が開業しました!!


とにもかくにも、新しい時代が始まりました。
この絶好のチャンスを活かすか殺すかは我々次第。
新幹線開業前と変わらず、いやそれ以上にPRに努めていきたいなと思います。







さて、前日13日に特急はくたか最終列車への乗車を果たし、それから帰宅して1時に就寝した私。
14日は・・・5時半起床。



そうです、もちろん、行ってきました。






北陸新幹線開業の朝、新高岡駅へ。

北口より撮影。







西側から駅舎に入りました。







南北自由通路。
6年前、高岡開町400年の時に作られた前田利長公大兜。
商工ビル前に設置されていたものが、こちらに移設されました。







改札前。6時になるかならないかの時間帯でこれだけの人。







新高岡駅の時刻表です。







新高岡駅周辺の案内図。







さて、入場券を購入し、改札の中へ。







改札内では、新高岡駅の開業式の準備が進められておりました。
開業式は、7時28分の臨時かがやき停車と同時に開催されたとのこと。







富山・東京方面ホームへ。金沢方面を眺めます。






富山・東京方面を眺めます。







6時10分頃、「列車が通過します」の案内が。







やってきたのは、かがやき500号東京行き。
これが「かがやき」の一番列車です。
ものすごい勢いで新高岡駅を通過していきました。







そして、6時21分。
反対側、金沢方面ホームに新幹線が・・・。






つるぎ701号金沢行き。
これが新高岡駅に停車する初の列車。
ついに新高岡駅が開業いたしました。







新高岡駅を去り、金沢駅へと向かうつるぎ701号。






それから間もなく、こちら側富山・東京方面ホームにも列車がやってきます。








はくたか552号東京行き。
新高岡駅から東京へと向かう一番最初の列車。
特急はくたか最終列車を見送ってから、7時間弱。「はくたか」が新幹線として帰ってきました。







6時25分、はくたか552号が新高岡駅を出発しました。








はくたか一番列車を見送ってから、周辺を散歩。
南口の風景です。







そして、北陸新幹線と同時に開業した、JR城端線の新高岡駅へ。







城端線新高岡駅の、新幹線駅側入口。
改札のない無人駅だとは予想外でした・・・(笑)







西口より、城端線新高岡駅ホームを眺めました。







西口広場。路面にこんなアートがありました。







西口から駅舎を眺めました。








こうして、北陸新幹線開業を迎えた新高岡駅をあとにし、家へと向かいました。

とても肌寒く、路面も凍っているような朝でしたが、まさかあんな快晴になるとは思わなかったな・・・。





とにかく、新幹線を見られて興奮の朝でした。
「ついにやってきたんだな」という実感がじわじわと湧いてくるようでした。

僅か1週間前に東京へ行ったため、新幹線に乗る予定は今のところ決まっていませんが・・・(笑)
近々乗りたくなってきました!
新高岡駅をどんどん利用していきたいですね。


PR